飯塚上級国民様「安全な車を作って欲しい」⇒「ハァ?」実はこの発言はマスゴミに言わされていた!?⇒その証拠が…… | トレンド サイクリング

飯塚上級国民様「安全な車を作って欲しい」⇒「ハァ?」実はこの発言はマスゴミに言わされていた!?⇒その証拠が……

スポンサーリンク
NEWS
スポンサーリンク

池袋暴走事故ですぐに逮捕をされずに、流行語大賞候補の「上級国民」の発端となった飯塚幸三元院長ですが、自身に「おごりがあった」と語っているものの、「安全な車を作って欲しい」などとお気持ちを表明しました。

事故当初はブレーキをかけたが利かなかったなどと主張をしていましたが、その後車には異常は確認されませんでした。

ようやく飯塚さんの運転操作ミス、つまりアクセスとブレーキの踏み間違えが原因ということが発覚しました。その際に謝罪もしてはいますが「安全な車を作って欲しい」としておりやはり車の性能を疑っているのです。

飯塚幸三元院長は2019年10月26日にJNNの取材に答えたことが2019年11月9日に明らかになりました。 その動画を見る限り炎上必須なのですが、その裏にテレビ局の黒い狙いがあるのではないかと言われています。

さっそく見ていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました