【悲報】JKの娘に手を出した彼氏が家に来た。俺「仕事は?」彼氏「はい(名刺スッ)」俺号泣してしまう・・・ | トレンド サイクリング

【悲報】JKの娘に手を出した彼氏が家に来た。俺「仕事は?」彼氏「はい(名刺スッ)」俺号泣してしまう・・・

スポンサーリンク
悲劇
スポンサーリンク

女子高生の娘があいさつのために彼氏を入れに連れてきます。

一体どんな彼氏なのか?パパさんが号泣してしまうワケとは?

是非ご覧ください。

登場人物

俺(パパ):40歳 しがないサラリーマン

嫁:?歳

娘(JK):17歳 春から高校3年生

彼氏:25歳 ジャニーズ系

泣いた

普段はROM専門なので書くの下手かもしれんが 
誰に聞いてもらいたい 

今日、俺は仕事がたまたま休みだった 
せっかくの貴重な休み、自分の部屋で2ちゃんねるでもして一日を満喫しようと思ってたんだ 
そしたら珍しく娘が部屋にやってきた 
最近はそれほど話すこともないので少し困惑した

自慢の一人娘で母親似の美人だ 
娘「パパ。今日は家にいるの?」 
俺『今日は有給取った。ずっと家にいるぞ』 
娘「じゃあ…」 
ここらへんで娘がもじもじ 

嫌な予感がする

順に書いていく 
おまえらも俺と同じ絶望を味わってくれ 
  
ついに娘にも彼氏ができたのか… 
かなりショックだったが年頃を考えると不思議なことではない 
自分に言い聞かせ冷静を保つ 
俺は今になっても娘は純潔だと信じている 
性の乱れが嘆かれる現代社会も娘には無縁のはずだ 
俺『そ、そうなのか…そ、それで、どんなやつなんだ?』 
娘「優しい人」 
俺『お、同じクラスの子か?おまえもそんな年頃なんだなーわはは』

娘「今日、パパとママに紹介したいの。今日、連れてきてもいいかな?」 
なんだ!?両親に紹介するほどに進展してるのか!? 
俺『お、おう…すぐに来るのか?』 
完全に部屋着で髪もボサボサだったので、身支度しないといけない… 
腰を上げようとする俺に娘は言った 
娘「彼氏は今日仕事だから…仕事が終わったら来るように言う」 

仕事ってなんだ 
  
俺の頭の中で幼い頃の娘が無邪気に「パパー」と俺を呼んでいた

仕事ってなんなんだ…働いてるのか? 
同級生じゃないのか?年上の男なのか? 
しっかりした職についてる男なのか?フリーターじゃないだろうな? 
いろいろ聞きたかったが完全に固まっていた 
娘は顔を赤くしながら部屋から出ていった 
俺は頭を冷やすためにも外に出ることにした

レンタルビデオショップに行ったり 
パチンコ屋を少し覗いてみたり… 
しかし娘が好きになった男と会うんだ 
せめて身だしなみだけでも整えようと床屋に入った 
  
俺『娘が彼氏連れてくるんでね…かっこよく切ってくれよ…はは』 
  
魚屋の親父みたいな髪型にされた 
  
そして帰宅

コメント

タイトルとURLをコピーしました